名古屋市の外壁・屋根塗装、塗替え専門店の今井工業

コラム
COLUMN

2020/09/30

塗り替えが必要な理由とは? 塗り替えのメリットとは?

一般的におうちを建ててから、約10年1度は、塗り替えが必要と言われています。

何が原因で外壁や屋根は、傷むのか?

なぜ、外壁や屋根の塗り替えが必要なのか?

塗り替えることによってどんなメリットがあるのか?

ご紹介したいと思います!

 

お住まいの外壁や屋根が傷む原因は?


 

 

お住まいの外壁や屋根は、常に紫外線や雨風にさらされています。

梅雨の時期の長く続く雨や湿気、真夏の猛暑、台風による大雨や強風、冬の大雪や乾燥

そして紫外線。紫外線は、夏だけでなく一年中降り注いでいます。

こういったことが原因でお住まいの外壁や屋根は、だんだんと劣化してしまいます。

私たちが考えている以上にお住まいの外壁や屋根は、ダメージを受けています。

例えば、外壁の亀裂や隙間から雨水が浸入し、雨漏りや柱の腐食の原因につながります。

なので定期的なメンテナンス ( 塗り替え ) が必要なのです。

 

塗り替えのメリットは?


①お住まいの外壁や屋根を保護する

 お住まいの外壁や屋根は、定期的なメンテナンスをしていないとだんだんと

 劣化してしまいます。塗装をすることにより劣化の原因からお住まいの外壁

 や屋根を長期間保護することがができます。

 

②防水効果で水の浸入を防ぐ。

 お住まいの外壁の劣化やひび割れが生じてしまうと、そこから雨水が浸入し

 梁や柱が腐食してしまいます。塗装することによって防水効果を高めて雨水

 の侵入を防ぎ、丈夫なお住まいを維持することができます。

 

③美観を維持する。

 常に紫外線や雨風にさらされているお住まいの外壁や屋根は、経年劣化で色

 あせて外観が変化してしまいます。お住まいの外壁や屋根を塗り替えること

 で外観が美しくなり、資産価値の向上にも繋がります。

 

④お住まいの寿命を延ばす。

 お住まいの外壁や屋根は、年月とともに劣化します。お住まいの外壁や屋根

 を定期的に塗り替えることで防水機能とお住まいの耐久性を強化しお住まい

 全体の補強になります。結果的にお住まいの寿命を延ばすことができるとも

 言えます。

 

 

一覧に戻る

お気軽にお問い合わせ、
ご相談下さい

08000801101

受付時間:9:00~17:30 WEBお問い合わせ24時間

ページの先頭へ